おなら 出やすい 体勢

おならが出やすい体勢なんてあるのですか?

 おならが出やすい体勢があるのでしょうか。

 

 おならが出やすいとされる体勢はいくつかあるのですが、その中のひとつに「コブラのポーズ」があります。
 このポーズは、背中とお腹のツボを刺激する体勢となりますので、おならが出やすいだけではなく、便秘や下痢を改善させる効果を期待することもできます。

 

スポンサーリンク

 

 コブラのポーズのやり方については、うつぶせの体勢をとって足を肩幅の広さに広げます。
 次に、息を吸いながら両手で床を押さえつけるようにし、上体を持ち上げます。
 腰を伸ばしながら胸をそらせ、胸と顔を正面方向に向けましょう。
 この状態をしばらくキープして深呼吸します。

 

 また、「赤ちゃんのポーズ」もおならが出やすい体勢となります。
 このポーズが一番簡単な方法となります。
 両足を抱えてできるだけ丸くなります。
 お母さんのおなかの中にいる赤ちゃんをイメージして下さい。

 

 3分程度この体勢をキープするようにします。
 腸の働きが活性化されて、ガスが直腸側へと移動しおならが出やすくなります。

 

スポンサーリンク

 

 おならが出ない状態が続くと、体の中に毒素が溜まります。
 その結果、腸内環境は悪くなってしまい、便秘を引き起こす可能性が高くなります。

 

 時と場合にもよりますが、オナラは我慢しすぎない方が体にとってはよいのです。
 そもそもオナラとは、便秘などによって便が溜まった時に発生する腐敗ガスのことです。
 インドール、スカトールと呼ばれる腐敗ガスです。

 

 おならを出しやすくするためには、出やすい体勢も有益な方法なのですが、それと併せてサツマイモを食べることをおすすめします。
 サツマイモに含まれるヤラピンという成分には、オナラを出しやすくさせる効果があります。
 また、便秘解消にも効果的です。 

 

 おなかをカイロなどで温めると、腸が活発に活動するようになり、オナラが出やすくなります。

 

 ちなみに、サツマイモを食べて出るオナラは臭くはありません。
 臭いオナラには悪玉菌が関係しているのですが、サツマイモの分解には善玉菌が関係していますので、発生するガスはメタンや二酸化炭素が中心となるために臭くはありません。

 

 特に、便秘になると臭いおならがよく出るようになってきます。
 その便秘ですが、あまり甘く考えると大変なことになるかもしれません。
 詳しいことは、こちらをご覧下さい。
 便秘で人生が終わるって本当なの? 

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。