便秘 ヨーグルト 効果

便秘解消に効果的なのはヨーグルトだけ?

スポンサーリンク

 

 便秘解消に効果的な食べ物としては、ヨーグルトがありますがそれ以外にも色々とあります。
 これらを参考に便秘解消に役立ててください。

 

ヨーグルト

 ヨーグルトには、乳酸菌や善玉菌であるビフィズス菌が豊富に含まれています。
 乳酸菌やビフィズス菌によって善玉菌が増えて腸内環境が整い、腸の蠕動運動が活発になって便秘解消につながります。
 ただ、ヨーグルトによっては、自分と合わない乳酸菌があるので、2週間程度続けて効果が実感できないようであれば、違う種類の乳酸菌を使ったヨーグルトに変えるのもいいでしょう。

 

 さらに、食物繊維の豊富なシリアルやプルーンなどのドライフルーツやオリゴ糖、はちみつ等を加えるとより効果的です。  
 また、乳酸菌やビフィズス菌には便秘解消だけではなく、免疫力の向上や肌トラブルの解消なども期待できます。

 

サツマイモ

 サツマイモには不溶性食物繊維が豊富に含まれ、便のかさを増やして排泄しやすくする働きがあります。
 ビタミンCもリンゴの7倍も多く含まれていて、腸の蠕動運動を活発にし便秘解消につながります。

 

 また、ヤラピンという成分によっても便が柔らかくなり、排泄しやすくなります
 ただ、不溶性食物繊維が多く、腸内で水分を吸収して便が硬くなることがあるので、同時に水分を充分摂るようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

コンニャク

 昔から、お腹のお掃除屋として有名な食材です。 
 コンニャクにはグルコマンナンという水溶性食物繊維が豊富に含まれ、便秘解消の効果があります。
 また、低カロリーのためダイエット食品としても使用されてますね。

 

ワカメや昆布などの海藻

 海藻には、独特のヌメリがありこれが水溶性食物繊維そのものです。
 海藻に含まれる水溶性食物繊維には、善玉菌を増やし腸内環境を整える働きがあります。
 また、油との相性の良いビタミンやミネラルも含まれているので、サラダにしてオリーブオイルなどを使ったドレッシングと一緒に摂取することで、便秘解消の効果が高まります。 

 

寒天

 寒天は、テングサなどの海藻を煮溶かして寒風で凍結乾燥させたものです。
 寒天には水溶性食物繊維が豊富に含まれ、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルも豊富に含まれています。
 そのままでは食べ難いですが、カロリーがなく他の食材と色々と組み合わせることができます。

 

 次の記事はこちらです。
 便秘解消にはオリーブオイル! その飲み方とは?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。